2007年12月02日

ステアリングカバー

冬場の乾燥でハンドルがツルツルしててグリップが良くなかったのと、少し車内をちょっとオサレにしたくて、ステアリングにカバーをつけようと思います。さっそくマチナトのオートバックスに出かけて買い物です。
すぐ被せるだけでOKのゴムとか樹脂製やつもあるのですが、太くなるのと、安っぽさが何だかイヤだったんで、すこし純正っぽくなるようなのはないかと思ったらありました。




handlcober.JPG
針を使って自分で縫っていくタイプで色は黒。皮製なのでフィット感はよさそうです。
セット内容は、糸通しのガイド穴が開いたカバーと、縫い針&赤・黄・黒、三色の糸が入ってました。
とりあえず今回は赤色の糸をチョイス。説明書を斜め読みしながら、ハンドルと格闘すること約3〜4時間(´D`lll)


handle.JPG
こんな感じに仕上がりました。なかなかどうしてイイ感じでは?
夢中になるかはともかく、赤を選んで正解だったようです。だけど糸が通っていない穴の部分と境目のシワが気になりますね。後でどうにかしましょう。


posted by 音杏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。